| ホームページ | 最新ニュース | パークの概要 | 投資プロモーション | お問い合わせ | 
あなたの今の位置: 中国医薬城 >> 最新ニュース >> 重要ニュース >> 正文
網站導航
最新ニュース図説

第八回医薬博覧会は、…

華威特社の重要製品「…

呉政隆代省長が中国医…

亜盛医薬が省内初の革…
中国医薬城は京東商城と戦略的提携協定を締結           ★★★
中国医薬城は京東商城と戦略的提携協定を締結

作者:CMC 来源:CMCクリック数:11 発布時間:2017-8-28 10:20:32

近い将来、泰州市民は、「ワイズホスピタル」による新しい受診体験を享受できるだけではなく、全国初の電子商取引プラットフォームで医療保険を活用してオンライン支払いを行うユーザーともなる。8月3日、中国医薬城は、京東グループと戦略的提携協定を締結した。双方は、現代化医薬流通システム、ワイズメディカル、及び現代化医薬電子商取引などの分野で提携し、「インターネットプラス」の医療改革を推進し、手を組んで医療改革の「泰州モデル」を作り出していく。
近年、わが国は、新ラウンドの医療改革を持続的に深化させている。「受診が難しく、医療費が高い」といった問題は、ある程度緩和されてきたが、国民の期待より、まだ大きな格差が存在する。「医療サービスの分布が不均衡で、薬品価格が高すぎる」などの問題は、度々取り上げられている。現在、「インターネットプラス」で医療体制改革を推進するのは、医療改革の一つの重要な方向と業界から見なされている。この度、京東は、市の中西医学結合病院を初の「ワイズホスピタル」のモデルに選び、クラウドコンピューティング、ビッグデータなどの先端技術を活用して技術上のサポートを提供し、「ホスピタル+インターネット」の新モデルを実現させる。その際、市民は、自宅でもインターネットを利用してオンライン受付で予約し、オンラインで簡単に外来診療を行い、オンラインで医療費を支払い、処方を回転し、薬品を購入・配送するなどのワンストップ式の受診サービスを享受できる。京東がわが市に建設してくれた「処方回転プラットフォーム」は、各レベルの病院と医療保険の指定薬品販売店との間の情報システムを繋げていく。患者は、薬品販売店で薬を購入する際に、店頭での取り置きまたは自宅まで配送してくれるサービスを選択できる。「インターネットで注文した薬は、店頭で取り置き、または自宅まで配送してくれる」という便利な購買モデルを実現し、「医薬分離」を実現させることに有利である。

京東は、わが市の医療保険システムとのドッキングを完成させた後、患者は、医療保険口座とバインディングさせることを通じ、電子商取引プラットフォームで医療保険のオンライン支払いを実現できる。市民を極めて便利にさせている。「ワイズホスピタル」は、病院の運営コストを低減させ、医療資源を最適化させ、分級医療を積極的に模索することに有利である。「処方回転プラットフォーム」から展開された「処方を外部への回転」は、薬品販売店が関連規定を遵守して合法的に処方薬を販売するよう促し、競合を更に十分させ、市民により多くの利便さを与えることができる。

医薬電子商取引の率先者として、京東は、技術上の優位性及び倉入れ・配送のサービス能力を利用し、泰州の医薬産業及びロケーションの優位性という名目のもとに、泰州で現代化の医薬流通システムを建設していく。京東は、IoT、無人化インテリジェント物流技術、及びクラウドコンピューティング技術を十分に利用し、国内における最先端な現代化医薬倉庫物流センターを建設し、オンライン・オフラインの医薬品の卸売り及び医薬三方物流などの業務を展開させる。わが市の医薬企業は、このプラットフォームを利用して、全国の市場に更に良いサービスを提供できる。また、京東は、泰州で薬品の小売会社を設立し、民間医療機構に向け、「インターネット薬庫」を構築し、民間医療機構の薬品種類不備の問題を有効に解決するよう努める。

ニュース入力:CMC    編集責任者:CMC 
  • 上一条ニュース:

  • 下一条ニュース:
  • 【調整フォント:小さい 】【発表評論】【コレクション】【友達に教えて】【この文の印刷】【ウィンドウを閉じる
      ユーザーの評論:(最新の10条評論だけを表示。評論するユーザーの観点、当サイトの立場と関係ない!)

    | ホームページの設定 | コレクション | 駅長ポスト | 私たちについて |

    Copyright © 2014 中国医薬城版権所有
    主管単位:泰州の医薬のハイテク産業園管理委員会
    電話:0523-86200055(18036781212)
    苏ICP备06053352号 苏B2-20070164

    一番上に戻って