| ホームページ | 最新ニュース | パークの概要 | 投資プロモーション | お問い合わせ | 
あなたの今の位置: 中国医薬城 >> 最新ニュース >> 重要ニュース >> 正文
網站導航
最新ニュース図説

全国初の医薬政策 …

全国的に有名なマスコ…

全省初の大ヒット薬品…

第八回中国(泰州)国…
[図説]亜盛医薬が省内初の革新率先団体賞を獲得           ★★★
亜盛医薬が省内初の革新率先団体賞を獲得

作者:CMC 来源:CMCクリック数:122 発布時間:2017-6-8 10:10:32

 先頃、中国医薬城に入居した企業である、江蘇亜盛医薬開発有限公司から伝えられた情報によると、同社は楊大俊博士が率いる「国際独創新型作用メカニズム抗腫瘍薬研究チーム」により、江蘇省の第1回革新率先賞評議審査活動において優秀さを認められ、江蘇省の第1回革新率先団体賞を獲得しました。全省で合計10チームがこの賞を獲得し、泰州では1社のみで、また全省のバイオ医薬企業の中では江蘇亜盛医薬開発有限公司のみがこの特別な栄誉を手に入れました。

亜盛医薬の「国際独創新型作用メカニズム抗腫瘍薬研究チーム」は2009年5月に発足し、同社の董事長兼CEOである楊大俊博士がチームの責任者を務め、現在120名のメンバーを有しています。チームは、江蘇省薬物分子設計・創薬性最適化重点実験室および「重大新薬創造」国家科学技術重大特別プロジェクト「企業独創薬物インキュベーション基地」の2大重要プラットフォームをよりどころに、国際的に独創性のある新型メカニズムによる抗腫瘍薬の設計・研究・開発作業を展開しています。現在すでに、腫瘍、B型肝炎、および老衰に関連する疾病等の3大治療分野において、製品戦略計画を完成しています。同社のチームは、細胞のアポトーシスとオートファージの2つの方法により調整する低分子の分子標的抑制剤の研究開発分野において、世界で最も早く開発に着手した研究チームの一つであり、タンパク-タンパク相互作用医薬品の設計分野において全体的な技術水準で世界をリードし、国内外で100件以上の発明特許を取得しています。チームメンバーのうち、3名が中国共産党中央組織部の「千人計画」特別招聘専門家に入選し、楊大俊博士、郭明博士が相次いで、国務院僑務弁公室が授与する中国僑界貢献賞(革新人材類)を受賞しました。また2011年に同チームは、江蘇省科技革新団体、国務院僑務弁公室重点中国人華僑創業団体に相次いで入選しました。

ニュース入力:CMC    編集責任者:CMC 
  • 上一条ニュース:

  • 下一条ニュース:
  • 【調整フォント:小さい 】【発表評論】【コレクション】【友達に教えて】【この文の印刷】【ウィンドウを閉じる
      ユーザーの評論:(最新の10条評論だけを表示。評論するユーザーの観点、当サイトの立場と関係ない!)

    | ホームページの設定 | コレクション | 駅長ポスト | 私たちについて |

    Copyright © 2014 中国医薬城版権所有
    主管単位:泰州の医薬のハイテク産業園管理委員会
    電話:0523-86200055(18036781212)
    苏ICP备06053352号 苏B2-20070164

    一番上に戻って